札幌市で評判の出張マッサージサービス5選!口コミで人気のサービスを厳選しました。

セルフマッサージで肩こりは軽減させられる?コツを紹介

公開日:2021/06/15  最終更新日:2021/07/19


デスクワークやスマートフォンの使い過ぎで、つらい肩こりにお悩みの方は多いのではないでしょうか?そして肩こりに悩んでいても、整骨院やマッサージに行く時間もないことが多いのではありませんか?そこで今回は、つらい肩こりをセルフマッサージで軽減させる方法を紹介します。自宅や会社でできるものなので、ぜひ実践してみてください。

自宅・会社で肩こりをやわらげる方法

自宅や会社にいながらセルフマッサージで肩こりが軽減できたら、とても嬉しいですよね。ここからは、自宅・会社で肩こりをやわらげる方法を解説します。

■自宅でできるセルフマッサージ

まずは、仰向けになりましょう。そのまま寝た状態で拳を背骨の横に当てます。そして、拳に体重をかけたまま体を左右に振りましょう。この動きをしたまま、拳の位置を腰から肩の方へ動かします。拳でほぐすことができない場合は、テニスボールを二つ使ったやり方もおすすめです。テニスボール2個を靴下などに入れて、結んで固定します。ボールを背中の両サイドに当たるように置いたら、体を起こしながらボールを背骨の上から下に移動させます。体重をかけながらこの動きを繰り返すことで、肩こりに効くのです。

■会社でできるセルフマッサージ

会社でデスクワークをしている方は、仕事中に肩こりが辛いことも多いですよね。そんなときは、仕事の合間で会社にいてもできるツボ押しセルフマッサージがおすすめです。肩こりによく効くツボは、「肩井(けんせい)」と呼びます。首を曲げた時、大きく首の後ろに出る骨があります。その骨の下にあるくぼみから、肩先の間の真ん中あたりが肩井です。マッサージするときは、肩井を中指で押しながら回します。具体的には、15秒ほど肩井を押してから力をゆるめるという動作を10回ほど繰り返します。これを1日3回行いましょう。椅子に座ったままマッサージでき、着替えなども必要がないので、仕事の合間に手軽にできます。

セルフマッサージの注意点

セルフマッサージは自分で好きな時にマッサージができて手軽ですが、注意点がいくつかあります。必ずチェックしましょう。

■自分の体の状態に合わせてマッサージする

セルフマッサージをする前に、自分の体の状態をきちんと把握しておきましょう。心臓・腎臓疾患、低血圧、臓器移植、化学療法の治療中、感染症、皮膚炎などがある場合、マッサージをすると逆に体に悪影響を与えてしまいます。さらにこれらの症状がなくても、運動すると肩が痛かったり、肩や首を動かしていないのに痛かったり、手のしびれ・麻痺の症状がみられたりする場合、セルフマッサージは控えましょう。

■力をかけすぎない

いくら痛い方が気持ちよいからといって、マッサージで力をかけすぎてはいけません。強くやりすぎると、揉み返しによって体調が悪くなってしまう可能性があるからです。強すぎないマッサージを心がけましょう。

■食事や飲酒の前後にはマッサージしない

セルフマッサージをするときは、食事や飲酒の前後は避けましょう。食事の直前や直後にマッサージをすると、消化不良を起こしてしまう可能性があります。そのため、マッサージ前後60分は食事を控えましょう。また飲酒をした場合、アルコールが分解されて発生する有害物質「アセトアルデヒド」が、血流をよくして全身を回ります。そのため、飲酒の直後にマッサージをすると悪酔いしてしまう可能性があるので、注意しましょう。

■その日の体調に合わせる

セルフマッサージをする際は、その日の体調に合わせて行いましょう。とくに女性は、生理中のマッサージは避けた方がよいでしょう。また、妊娠中の場合、ツボ押しマッサージで肩井のツボを押すことはやめましょう。肩井を押すと、子宮口が広がってしまう恐れがあるからです。

改善しなければ出張マッサージを検討しよう

ここまで肩こりが改善できるセルフマッサージ法をお伝えしてきましたが、ひどい肩こりの場合は、やはりプロにマッサージしてもらうのがおすすめです。プロにしてもらうマッサージとセルフマッサージの大きな違いはリラックス効果です。セルフマッサージでも多少のリラックス効果はありますが、やはりプロのマッサージには劣ります。プロのマッサージを受けることで副交感神経が優位になり、リンパ管や血管が開きます。

そして体全体の代謝がよくなるのです。しかし、整骨院やリラクゼーションサロンに行く時間がないという方も多いですよね。そんな方におすすめなのが、出張マッサージです。出張マッサージでは、自宅はもちろん、出張先のホテルなどにも来てくれます。マッサージと一言でいっても種類はさまざまなので、自分に合った出張マッサージを見つけてみてください。

 

肩こりが軽減できるセルフマッサージを紹介しました。辛い肩こりは、放っておくとさらに悪化し、整形外科で治療が必要になるケースもあります。そうなる前に自宅や会社でマッサージをしておくことで、肩こりが軽減できるかもしれません。肩こりでお悩みの方は、今回紹介したセルフマッサージで肩こりを軽減してみてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

NEW POST

投稿日 2021.10.15
プロのフットケアを受けると、むくみや足の疲労感を解消して、足のさまざまな悩みに対応します。施術内容も豊富にあるので、気分や体調に合わせてプランを選ぶこともできます。足のマッサージは、取り入れ
続きを読む
投稿日 2021.09.15
「タイ古式マッサージ」というと、「あの痛そうなマッサージ?」と思われる方もいるかもしれません。しかし、タイ古式マッサージは非常に気持ちがよく、体のさまざまな不調を改善する効果が期待できます。
続きを読む
投稿日 2021.08.15
青葉マッサージ 住所:札幌市中央区南4条東1丁目 青葉ビル3階 TEL:011-231-2101 札幌にある青葉マッサージ店は10わから施術を受けることができ気軽に日頃の疲れや身体のコリ、だ
続きを読む
投稿日 2021.08.15
出張マッサージで「オイルトリートメントを受けてみたいけど、どんな施術を行うのだろう?」とよくわからず受ける勇気が出ない方もいるでしょう。施術内容を事前に知り理解しておくことで安心して依頼でき
続きを読む
投稿日 2021.08.15
出張マッサージを受けたいと考えていても「どのような施術があるのかよくわからない」といった方も多いでしょう。マッサージの種類や特徴を知り自分の身体の状態に合った施術を選ぶことで、肩こりや腰痛な
続きを読む
投稿日 2021.08.1
出張マッサージで疲れを癒してみたいと興味があっても「どんなサービスを利用できるのかよくわからず利用を躊躇してしまう」といった方も多いでしょう。最近話題の人気サービスを詳しく知ることで活用でき
続きを読む
投稿日 2021.08.1
出張マッサージは手軽に身体の疲れを取りのぞき最高の癒しを受けられるサービスです。しかし残念ながら施術中に思わぬ事故やトラブルに遭遇してしまうこともあります。依頼する前にどんなトラブルが起きて
続きを読む
投稿日 2021.08.1
みなさんは「アロママッサージ」と聞くとどのようなものをイメージしますか?いろいろな種類のマッサージがある中、どんなものかいまいちピンとこない、という方もいるのではないでしょうか。この記事では
続きを読む
投稿日 2021.08.1
リンパマッサージは、体の中の老廃物や不要な水分を排出させるために、リンパ液が滞りなく流れるようにするための施術のことです。リンパマッサージをすることで、むくみの解消や代謝を上げることが期待で
続きを読む
投稿日 2021.07.15
出張マッサージは手軽に心の疲れから身体の疲労を癒してくれる人気の高いサービスです。出張マッサージを気持ちよく利用するためには、気をつけなければいけないことがあります。事前に確認しておくことで
続きを読む